神様の事情と悔い改め

3日ほど前だったか家の近くのマクドナルドにいる時、流されていた曲です。
歌っていたのはジョシュ. GROBAN。なぜか、涙を誘われる曲です。
 日本語の歌詞つきを探したらオリジナルのCELTIC WOMANが歌うとても良い動画がありました。

YOU RAISE ME UP(日本語訳つき)by CELTIC WOMAN(あなたが、わたしを育てて下さったから)
**ここでは、「あなたが支えてくれたから」と訳されていますが、意味は
「あなたが、わたしを育てて下さったから」が直訳で、そのほうが、良いとおもいました。
 [広告] VPS


YOU RAISE ME UP by ジョシュ. GROBAN
  [広告] VPS


 先週の日曜日も、文亨進会長ご夫妻が礼拝は5週間連続で「絶対性」について語られています。説教では会長ご夫妻が「絶対性」のみ言葉を聖書の比喩を「絶対性」のパスワードを通して完全に紐解き「天聖教」のお父様のみ言葉で再確認、また「絶対性」の具体的な生活指導や公的カウンセリングなどをされています。(私の理解ですが)
 この「「絶対性」のシリーズは「基元節」への「最高の準備」として、全米が「心ひとつ」となり、なされているように感じます。また 「絶対性」の理解と実践ですでに「基元節」後にも、足を踏み入れているということも文亨進会長が言われました。 
 詳しい内容は、また日を改めて書きたいと思います。
一点、記しておきたいことは今回、会長ご夫妻が「悔い改め」について語られ、それが簡単にできない理由「自己正義感(SELF RIGHTEOUSNESS)」や神様やご父母様に対する「恨み」などを、お二人がご自身の体験から語られました.それには、私も目が潤んでしまいました。

 重要なことは「悔い改めの実り」とはスポットライトが、自分から、神、ご父母様に変わることだと言われました。

 言うにいえない「神様の事情」「神様の悲しみ」「神様、ご父母様の愛」「神とご父母様に感謝」「神とご父母様に栄光を帰す」ことが、自分のものとして感じられるようになることだと思うのですが、やはり、ここアメリカはキリスト教の国であるせいか、そういう観念が、すんなりと違和感もなく入ってくるし実感も沸きやすいのだと思います。

  お父様は、アメリカは「アベル」だといわれましたが、私は時々お父様がアメリカに託された「夢」というものを日常に溢れている、歌、映画、文化、政治に中に、垣間見ることがあります。
 そんなとき、私は本当に感動して力が与えられることがあるのです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
Related Entries

Post a comment

Private comment

具体的にどのようだったか教えていただけませんか。

Re: あきさんへ

> 具体的にどのようだったか教えていただけませんか。

あきさんへ。質問が良くわかりません。何に対して具体的に知りたいですか?
The Able-times 
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
最新の記事です
過去の記事を別に読む
記事を項目別に読む
投稿、コメントにおける注意事項
投稿はコメント欄で「投稿記事希望」と書いてコメント欄を使い送ってください。 。記事投稿の際、国名、また教会員の方は所属先とお名前も、ご記入ください。記事記載におきましては、お名前は実名、ハンドルネーム、匿名希望でも、かまいません。
「勝利者になりなさい」 10・20・2004イーストガーデンで。
最新のコメントです
プロフィール

ザ. ビクターズ   

Author:ザ. ビクターズ   
ブログの責任 千鶴QUIGLEY 渡米1985年 現在はイリノイ州の学生の町シャンぺーン
http://www.youtube.com/watch?v=ZAvO4BqpZAI

でアメリカ人の夫と2人の娘と1息子。
前向な信仰の後輩に励まされ、このブログを立ち上げることにしました。
 また、ソーシャルメデアは諸刃の剣(もろはのつるぎ)であるとの、信仰の先輩からの進言をも肝に銘じた上で、書く内容をよく吟味しながら、このブログを始めていきます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ

にほんブログ村
  

QR code
QR
Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog

Display RSS link.