リンカーンの「出さなかった手紙」

 
お父様がアメリカで最も偉大な人として、キング牧師リンカ-ン大統領をあげられたと聞いています。

エルダー氏がご自分のFACE BOOKで、リンカ-ン大統領の映画を最近見られたと言うことを言われており、とても感動的だったと書かれていました。

また、お父様がもしこの映画を見られたら、涙を流して感動されただろうと言うことを、書き込んでいました。

images (94)


何年か前に、アブラハム リンカーン大統領の「送らなかった手紙」についてどこかで読んだことがあります。本で読んだのだと思います。

それを英語で呼んだのか、日本語で読んだのか覚えていません。何故か、また読みたくなり、INTERNETで探してみました。
日本語で検索すると、リストが少ししか出で来なく、英語で検索すると、リストがたくさんでてきます。
al12.jpg

 リンカーンは、時には怒り、失望や批判などを暴露した手紙を書いたこともありましたが、それを、送らなかったようです。

南北戦争でのリンカーンが、自分の指示にしたがわす、戦争を延期させるようになったミードへ将軍に対して怒りにまかせた手紙を書きましたが、実際にそれを送りつけなかった、と言う話はとても有名のようです。
images (92)

 英語で検索すると、たくさん出てきます。日本語では、あまりないのが残念です。
 
その手紙は死後100年後に発見されたらしいのですが、リンカーンの人格をただよわせる、感動的なエピソードです。

怒りにまかせるままに書いた後で考えたらしく、この手紙は、ゲティスバーグの勝利に効果が出るよりも、害をもたらすと感じ

「ミードへ将軍へ、けっして署名または送らない手紙」と書いて、封をして机の引き出しの、奥深くにしまってしまいました。

 不幸にも戦争は延期されましたが、期限内には終わり、動揺や怒りもいつしか、落ち着きを取り戻せたとうことです。

今回、また、この話にふれて「うわあぁぁぁぁぁぁ!!、リンカーンは、人格が本当に優れた人だったんだなあ」と、改めて感激させられました。


" To Gen. Meade, never sent, or signed."

「ミードへ将軍へ、けっして送らない、または、署名しない手紙」  

lincoln-letter-300x400.jpg
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
The Able-times 
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
最新の記事です
過去の記事を別に読む
記事を項目別に読む
投稿、コメントにおける注意事項
投稿はコメント欄で「投稿記事希望」と書いてコメント欄を使い送ってください。 。記事投稿の際、国名、また教会員の方は所属先とお名前も、ご記入ください。記事記載におきましては、お名前は実名、ハンドルネーム、匿名希望でも、かまいません。
「勝利者になりなさい」 10・20・2004イーストガーデンで。
最新のコメントです
プロフィール

ザ. ビクターズ   

Author:ザ. ビクターズ   
ブログの責任 千鶴QUIGLEY 渡米1985年 現在はイリノイ州の学生の町シャンぺーン
http://www.youtube.com/watch?v=ZAvO4BqpZAI

でアメリカ人の夫と2人の娘と1息子。
前向な信仰の後輩に励まされ、このブログを立ち上げることにしました。
 また、ソーシャルメデアは諸刃の剣(もろはのつるぎ)であるとの、信仰の先輩からの進言をも肝に銘じた上で、書く内容をよく吟味しながら、このブログを始めていきます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ

にほんブログ村
  

QR code
QR
Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog

Display RSS link.